Galleryの小窓から

大森北1丁目の【Gallery FIRSTLIGHT】が山王3丁目に移転し【葡萄屋ギャラリー】としてリスタートしました

企画展「薔薇のめざめ 宴の時」 スタート

始まりました~キラキラ
お天気も良いので、エントランスを開放してお待ちしてますね音符

0b136b9b.jpg

1a80d8f2.jpg

fb85ede6.jpg

0b7c3a7d.jpg

b9796486.jpg

94f978e1.jpg

e01815b8.jpg

300109a6.jpg


大きなお花見、小さなお花見

今年は久しぶりに、これぞお花見キラキラって感じのお花見に参加した。
桜の下でぐるっと輪になって座って、飲んだり食べたりして盛り上がる、いわゆる日本人的なお花見です。

以前、ブログで紹介した蒲田の「花の蔵 北川」のオーナーが主催して毎年行っているもので、場所は横浜の根岸森林公園。日本で初めての洋式競馬場の跡地だそうで、とにかく広くて気持ちが良い上に、桜も見事びっくり 場所取りなんかしなくても、大人数で余裕で輪になれます。
おまけに、米軍関係者の居住地が隣接しているとかで、どことなく異国情緒のある建物が見えたり、アメリカ人さんもお花見してたり、非日常的な空気に触れることもできました。

c33eff35.jpg

8856d3e5.jpg

bb427dd3.jpg


こんな大々的なお花見の後、もう散りかけた桜を惜しんで近所の桜並木を散策していると、一風変わった桜を発見。
他の桜と違って花はほとんど白くて、どちらかというと八重桜風。そして、散る時は花びら1枚ずつではなく、花ごと落ちてくるんです。足元を見たら、なんだかその場に残しておくのが惜しい気がして、可能な限りもって帰り、ギャラリー正面の小窓に飾って小さなお花見コーナーを作ってみました。

調べてみたら、この桜は「普賢象」というのだそう。
普賢象とは普賢菩薩の乗っている象のことで、葉化した雌しべがこの象の鼻に似ていることから名づけられたそうです。ずいぶんと小さな部分を見て発想した名前ですよねぇ。。。

85e6b483.jpg

器のちから

一人で仕事をしていると、ランチはいつも悩みの種。
誰かと交代で外に出るってことができないので
大概は、何か買ってきたものを時間をかけずにサクッと食べることになる。

昨日は、近所のお店でお弁当を調達。
「サービスです」と、お湯を注ぐだけでできるとろろ汁を頂いた。
以前、陶芸家・鈴木 環さんから頂いたマグカップがあったので
これを使わせて頂くことに。。。そのときのショットがこれ。

f8eaa5f8.jpg


どうでしょう~びっくり 環さんのカップが置かれただけで
プラスチック容器のいつものお弁当が
なんだか輝いて見えます~キラキラ
改めて、手づくりの器の持つ力強さを再認識した瞬間でした。

ちなみに、このマグカップは私のギャラリーでも扱ってます。
とっても人気者なので、気がつけば、もう1客しか残ってない。
また環さんに作ってもらわないと音符
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ファーストライト

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ