Galleryの小窓から

Gallery FIRSTLIGHTを営む★K★が気ままに綴るあれこれ

企画展開催中!

10月1日から企画展「resonance」が始まった。
直感人間の私がピピッと来た作家二人をジョイントさせた展覧会。
会場に足を運んでくださった方も、このブログを見てくださった方も
その人なりのピピッ電球を感じてもらえたら嬉しいですね。
9日まで開催しています(5日・木は定休日)。

ad6e8969.jpg

17b28092.jpg

f2caf1bc.jpg


陶芸家の鈴木 環さんと抽象作品を制作するSatoshiさんは初顔合わせ。
なのに不思議とお話も弾んでいたのは、やっぱり私の直感のなせる業?
なぁんてネ。。。

人が物事に反応するポイントはそれぞれだと思うけれど
私のなかでは断然「色」のプライオリティが高い。

どちらかというと、アート系には縁がないと感じていた私を
ギャラリーを営むなんて方向にいざなってくれたのも
多分「色」への興味が原点だ。

「カラーコーディネーター」なる存在がにわかにクローズアップされ
何の迷いもなくその世界に足を踏み入れたのは、もう何年前のことだっけ?
コーディネートのノウハウを身に着けるだけでは物足りず
色彩心理の勉強をするうちに、結局「コーディネーター」になるのはやめたけど。。。

いずれにしても、「色」に敏感なのは相変わらずで
こんな美しい作品なら、いつまででも眺めていたいと思ってしまう。

4e84f456.jpg

f280b2e6.jpg

cc26a21e.jpg


私のギャラリーでも小品を置かせていただいたけれど
お勧めはやっぱり大きな作品。
「色」が放つ力に圧倒されるのが、なんとも心地よいのです。


尾形 純 個展
2006・9/14~9/23
ギャラリー21+葉(銀座)

人生の追い風?

お盆休みに実家に帰省した。
一泊二日の慌しい日程で、あまりノンビリはできなかったんだけど、良いことが二つあった。

その一つは、たまたま入ったファミレス「藍屋」さんのお食事が案外(というか意外に)美味しかったこと。妹夫婦と三人で各自のメインを頼み、サイドメニューで「ぶりの照り焼き」「金目の煮付け」「なすの浅漬け」などを注文したんだけど、これがどうしてどうして、ちゃぁんとしていて素直に美味しかった~
普段の生活であまり魚を食べる機会がないせいか、なんだか身も心も良いエキスを吸収できた気がしたのでした。うちの近所にもできて欲しいなぁ。。。「藍屋」さん。

もう一つの良いことは、これまた生まれて初めての体験。実家の隣に住むいとこのお姉さんが育てている月下美人の開花に遭遇できたことキラキラ

79d4cf6b.jpg

a0d66c78.jpg
 
これを機に調べてみたら、月下美人さん、数時間でしぼんでしまうらしいじゃないですか~ 私ったら、なんてラッキーなんでしょうまる
思い残すことのないように、かぐわしい香りも胸いっぱいに吸い込んでおきました~

実は。。。今年に入ってから、気がつけば小さなラッキーが続いてる。
宝くじで初めて1万円が当たり、デニーズでもらったスクラッチカードで最高額の500円が2度も出た(わざわざ書くことか・・? それに何だかファミレス大好き人間みたいな印象じゃぁない? それはないですからダメ)。
そして今回の月下美人でしょ~ もしかして、人生の追い風が吹き始めた。か?
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ