昨日の夜は近所の公園で盆踊り大会がありました
小さい頃に浴衣を着て
夏休み中のお友達と一緒に輪になって踊った時の空気感が
一瞬でフラッシュバック
思わずキュンとなっちゃいました~

さて、ギャラリーでは
布モノ作家の出羽律子さんと
アクセサリー作家のサクラサクさんとの二人展が開催中です。

“私、直線が苦手なんです~” と仰る出羽さん。
出羽さんのつくられるお洋服やバッグ、小物たちは
ナミナミやクルクルがあしらわれた楽しげな表情ばかり。
すっかり暑さも忘れてしまいそうな気がしてきます。

“動物はなんでも大好き!” というサクラサクさんのアクセサリーは
ご自身で飼っているカメはもちろん
小鳥やリス、モモンガなど陸の動物から
魚やタコなど海の生き物まで
オリジナルの金属モチーフと天然石を組み合わせ
物語がいっぱい詰まったオブジェのようです。

お二人の作品にかこまれていると
なんだか真夏の陽射しとも仲良くなれるくらい
超前向きな気持ちになってくるから不思議です~







本展の会期は、7/25(火)の休廊を挟んで30日(日)まで。
(open 11:00~18:30、最終日は~17:00)

ぜひぜひ、この夏を楽しむためのパワフルなアイテムを
探してみませんか