高知県のガラス作家・植木栄造さんの
東京では2年ぶりとなる個展が始まりました。

会期が迫るなか、数十年に一度ともいわれる大雨が降り続き
植木さんの上京も危ぶまれましたが
なんとか作品たちも無事に届き
初日を迎えることができました

久々の個展を楽しみにご来廊くださるたくさんのお客様も
植木さんならではの色彩豊かなガラスを目にして感激ひとしお
思わずはじける笑顔に、植木さんも心からホッとされたようです。







会期は7/16(月・祝)まで。
openは11:00~18:30(最終日は17:00で終了)です。
ぜひぜひ、ご高覧くださいませ~