今日から「陶都とこなべ」展が始まりました~!
煙突と海のみえる街「常滑」に暮らす五人の若手作家の作品展です。

焼きものの産地である常滑には、今、
さまざまなアート表現をする作家がたくさん集まっているそうです。

この企画展でも、焼きもののほか、彫刻や苔玉の作品もご紹介していますよ。
会場の様子はこ~んな感じ。楽しさがあふれています音符

41f126ff.jpg

24fbb474.jpg

500ffb22.jpg

205a5b1a.jpg


会期は12日(日)までです。みなさん、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
*9日(木)は休廊、最終日は5時で終了となりますのでご注意を。