Galleryの小窓から

Gallery FIRSTLIGHTを営む★K★が気ままに綴るあれこれ

2010年07月

煌きと やさしさと

今日は、吹きガラス作家・植木栄造さんの作品をご紹介します。

CA391918

CA391904

CA391906

CA391910

ガラスの美しい煌きを放ちながらも
どこか温かみを感じるやさしさ・・・
そんな植木さんの持ち味が、フワッと伝わってきます。

植木栄造 吹きガラス展「玉手箱」は7月18日まで開催しています。

祝!内閣総理大臣賞

「今年も出品してるので、よかったら観に行ってね」
画家の森本初江さんからお知らせを頂いたので
国立新美術館で開催中の「国際公募アート未来展」に行ってきました。

森本さんは、とっても多彩かつ好奇心旺盛な方で
本業の絵画のほか、ガラスや万華鏡など
続々と楽しい作品にチャレンジされています。

「アート未来展」は、そんなお忙しい森本さんにとって
一年かけて大作に取り組むライフワーク。
毎年、大迫力の作品で私を驚かせてくれます。

ところが、今年は更に驚かされる出来事が。
広い展示会場の一番メインの壁面に
森本さんの大きな絵「グローリー」シリーズ3点が飾られています。
うわぁ~~~ 森本さん、かっこいい~~~

CA391891

そして作品の間近まで来てみると
キャプションに寄り添うように縦書きの文字が見えてきました。
なになに。。。「内閣総理大臣賞」。。。えっ

なんと、出品3点のうちの「グローリーⅡ」が
ものすご~い章を受賞していたのです

CA391889

森本さんたら、一言もそんなこと言わないんだからぁ。
ほんとにビックリしちゃいました。

すぐに携帯メールで「おめでとう」を言いましたが
改めて、この場を通じて祝福したいと思います。

森本さんの作品は、私のギャラリーでもご紹介しています。
HPの「作家の窓口」に画像をアップしていますので
よかったら、ご覧になってくださいね

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ