Galleryの小窓から

Gallery FIRSTLIGHTを営む★K★が気ままに綴るあれこれ

2016年05月

夏を待つ部屋

“五月晴れ”という表現がぴったりの爽やかな陽気のなか
フェルト作家のそがまつみさんと
フラワーアレンジとインテリアコーディネートを融合する
花ぐるみ*さんによる二人展「夏を待つ部屋」が始まりました

01

そがさんは、この時期に合わせて布フェルトを制作。
布地の織り目に羊毛を絡ませ縮絨させることで
羊毛だけのフェルトとはまったく違う質感が生まれます。
ストールやタペストリーは透け感を演出して涼やかに
縮んだ布地の表情と軽さを生かしたとバッグは
実用性と耐久性にも優れています。
自ら柿渋で染めた生地を使った小物入れもご用意しました。

03

05

花ぐるみ*さんは
幅広くフラワーコーディネートを手掛ける川嶌良子さんと
インテリアスタイリスト&フリーライターとして活躍する福林恭子さんのユニット。
本展では、ヴィンテージのガラス器やコレクターズアイテムを採り入れ
お部屋を彩る華やかなアイテムをご紹介しています。

04

02

会期は、5/22(日)の休廊をはさんで28(土)まで。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ~


佐藤文子 藍染展 - be active -

藍染作家・佐藤文子さんの個展が開催中です。

爽やかな風に新緑が揺れるこの季節。
藍の濃淡が織りなす清々しさに、空気まで済み渡っていくようです

佐藤さんの藍染は
伝統的な木灰汁自然発酵建てで染め上げられる生藍染。
主に「板締め絞り」という技法が用いられています。

深い藍と白の大胆なコントラストが映えるタペストリーやクッションカバー。
藍のグラデーションが美しいストールや洋服など
圧倒的な藍の魅力を体感できる展示となっています。

女性の皆さんにお楽しみ頂けるのはもちろん
ユニセックスなデザインのアイテムや
男性用のアロハシャツもご用意しております。

001

007

003

004

005

006

本展の会期は、5/12(木)の休廊を挟んで15(日)まで。
ぜひ、この機会をお見逃しなきよう
皆様のお越しをお待ちしております~




記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ